※環状切開法は、包茎手術の種類の中の一つになります。仕上がりが途中で色が変わった様に目立つ事から、俗にツートンカラーと揶揄されています。


環状切開法!安全性が高い

環状切開法は、初期の包茎手術の代表的な手法です。現在でも、多くのクリニックで行われ、包茎手術の中ても安全性の高い手法となります。
※環状切開法は、10万円を切る料金で受けられるクリニックが多い。見た目がツートンカラーの為、気にされる方には、不向きです。

環状切開法の特徴

環状切開法」は、「切る術式」を採用し、余分な包皮を環状(輪切り状態)に切除していきます。切除する場所が亀頭のカリよりも数センチほど下で行われて縫合される為、一般的にツートンカラーと言われる方法になります。別名中央部環状切開法とも言われています。昔から行われて来たポピュラーな手術方法!

また、この環状切開法は切る術式の中でも安く、低価格を売りにしている包茎クリニックの殆んどがこの手法が用いられている様です。

◎見た目がツートンカラー状態

■この環状切開法は、包茎手術が、初めて行われた時に採用された旧式の手法です。当時は、機能面だけが重視されていた為、見た目は、その次でした。ペニスの真ん中より亀頭部分へ掛けて色が変わり、ツートンの様に見える為、ツートンカラーと呼ばれています。

もし、浴場などで、他人に見られた場合、手術を受けたことが判る事もあります。また、勃起時には、ツートンカラーがあからさまになります。パートナーに手術を受けたことが知られてしまいます。但し、パートナーが気にしなければ何ら問題は無いと考えます。

◎小帯(裏筋)切除せず温存

■亀頭の裏側の小帯も性感帯の一部と考えられており、基本的には、環状切開法では、小帯は、切除せず温存します。その為、感度を低下させるリスクは抑えられます。本来、小帯を仮に残すとなると、高い技量を必要としますが、環状切開法では、簡単です。

また、包茎と同時に早漏にお悩みを抱えている方に限っては、性感を落とす為に敢えて小帯を一緒に切除すると言う方も居られる様です。その場合、別の治療法と組合わせて行われます。

◎安全性の高い包茎手術の方法

■環状切開法は、比較的簡単に手術が行えます。出血量なども少ない、というメリットがあります。古くから用いられてきたスタンダードな手術方法と言えるでしょう。殆んどの包茎手術を提供しているクリニックで受ける事ができます。

最近の美容整形クリニックでは、キレイに仕上げる事を目的としている為、一般的ではありません。しかし、保険診療を主とする病院の泌尿器科では、安全性と機能面を重視している為、今でも一般的に行われている包茎手術の手法になります。

◎包茎手術の中で最も低価格

■特に見た目よりも低価格(約7万円~)を重視される方に大変オススメです。しかし、ツートンカラーで見た目を気にされる方、パートナーに包茎手術を受けた事を知られたくない方にはオススメできません。

結局、傷跡の手術にかなりの費用が掛かってしまうからです。女性に聞いたアンケート調査では、特に気にならないと言う意見も多々あり、それ程に女性は、気にしていない様です。あくまでも男性側が神経質になっているだけかもしれません。

環状切開法のメリット・デメリット

環状切開法は、切る施術の中でも安全性が高く、多くの包茎クリニックでリーズナブルな料金で提供されています。多くのメリットはありますが、デメリットにも注意が必要です。費用を抑えたい方にお勧めの施術になります。

環状切開法 メリット!

  • 比較的単純な工程である為、手術時間は20分前後と短い。また、出血量も少ないので、安全性が最も高い。
  • 基本的には、包皮小帯(裏筋)を残しますので、性感が低下するリスクが抑えられます。
  • 切除する包皮も勃起時の陰茎の長さを計測してから行うので、手術後の包の突っ張り感がないと言われています。
  • 現在、包茎手術を専門に行っている殆んどのクリニックで、受けることができます。
  • 包茎手術の中でも最もシンプルな手術の為、手術費用が最も安い。見た目より価格にこだわる方にお勧めです。

環状切開法 デメリット!

  • 包茎手術の傷跡が、くっきりと判る為、パートナーには、手術をした事がバレてしまう。
  • ピンク色した内板包皮が多く残る為、傷を境にして色の違いがクッキリと分かれ見栄えが悪い。(ツートンカラー)
  • パートナーに包茎手術をした事がバレて困る方には、不向きです。別の方法を選択する事をお勧めします。

環状切開法を提供している包茎クリニック

環状切開法は、多くの包茎クリニックや一般診療の病院で昔から提供されています。特に一般診療の病院では、この手法がメインになります。当サイトで、ご紹介している包茎クリニックに於いて、環状切開法を用いて包茎手術を提供している医療機関を掲載しています。

また、包茎手術の料金や施術の内容は定期的に見直しが行われています。その為、再度、当該クリニックの公式ホームページにてご確認下さい。


上野クリニック

上野クリニック
環状切開法の料金

※基本料金(税別)
環状切開術
 ・72,000円(ナイロン糸)
 ・100,000円(吸収糸)
【公式サイト】
上野クリニック


ABCクリニック

ABCクリニック
環状切開術の料金

※基本料金(税別)
ABC式Sカット(仮性包茎)
 100,000円
ABC式真性包茎Sカット
 150,000円
ABC式カントン包茎Sカット
 150,000円
【公式サイト】
ABCクリニック


皐月クリニック

皐月クリニック
環状切開術の料金

※基本料金(税別)
CC法
 49,000円
【公式サイト】
皐月クリニック


東京スカイクリニック

東京スカイクリニック
環状切開術の料金

※基本料金(税別)
スタンダードカット
 90,000円
デザインカット
 98,000円
【公式サイト】
東京スカイクリニック


検索
包茎手術・治療専門
  注目エリア特集!

■全国主要都市の中で、特に人気の包茎クリニックが集まっているエリアを紹介



医院
包茎手術・治療専門
 クリニック一覧

■当サイトで、オススメの包茎クリニックになります。実績、人気ともに良好!

検索
包茎手術・治療
 種類・パターン


包皮を切除する術式
  • 環状切開法
    低価格を実現!安全性が高く、見た目がツートンカラーになります。

  • 亀頭直下埋没法
    多くの包茎専門クリニックで採用!特に人気の施術になります。

  • 亀頭下環状切開法
    更に高度な技術が必要!特に性感帯である小帯(裏筋)を温存します。

  • クランプ法
    クランプと言う専用器具を使って包皮を挟んで切除します。

  • 根部環状切除法
    ペニス先端は何も変わりません。見た目を気にされる方に評判。

  • 複合曲線作図法
    従来の治療を進化させた手法!〇〇クリニックで受けられます。

包皮を切除しない術式

検索
包茎手術・治療
 以外のオプション


男の悩み解消・改善方法