※根元部固定法は、包茎手術の種類の中の一つになります。俗に言う「切らない治療」として、以前は、多くの包茎クリニックで提供されていました。


根元部固定法!切らない治療

根元部固定法は、ペニスの先端は何にも変わりません。その為、見た目では、包茎手術をした事がバレる事はないのです。しかし、元に戻る事もあります。ご注意下さい。
※包茎手術の中でも最も簡単な治療になります。以前は、低価格を売りにして、包茎クリニックの看板商品として提供!

根元部固定法の特徴

根元部固定法」は、余った包皮に医療用生体接着剤と呼ばれる専用接着剤を使い、陰茎の根元で固定します。包皮を切らない包茎治療になります。俗に言う「切らない治療」として、多くの包茎クリニックで提供されていました。現在、包茎クリニックのホームページでは、見掛ける事も少なくなりました。

また、包皮を切除したり縫合したりする事は一切ないので、治療後の回復が最も早く、数日程で入浴や性行為、マスターベーション(オナニー)が可能になります。

更には、接着剤で根元の包皮を固定するだけですので、治療費用も他の包茎手術と比べかなり安価(例えば、3万円~)になります。その為、安さに負けて治療を行う方が多くいます。大変、お財布にやさしい治療法だと言えます。

仮性包茎を治療したいけれども、外科的手術までは踏み切れないと考えている方にとっては、大変お勧めの治療方法となります。

しかし、確実に包茎を治療したいという方には、お勧めできません。根元部固定法は、一時しのぎの様にも感じます。別の外科的手術を検討された方が良いかもしれません。

根元部固定法のメリット・デメリット

根元部固定法は、リーズナブルな料金で提供されるなど、多くのメリットがあります。しかし、デメリットにも注意が必要です。費用を抑えたい方にお勧めの施術になります。

根元部固定法 メリット!

  • 専用接着剤で根元部分をくっつけるだけなので、殆んど痛みがありません。
  • 外科的手術と違い包皮を切らないので傷跡ができない。精神的な不安を軽減できます。
  • 外科的手術と違い治療後の回復が早く、入浴やセックスは早い段階から可能になります。
  • 外科的手術と比べて、治療費用は、かなり低価格になります。その為、簡単に治療が行えます。

根元部固定法 デメリット!

  • 一定期間、経過すると接着剤の接着力が落ちてきて、再び包皮が被った状態になる可能性があります。
  • 医療用の接着剤は、肌に影響はないと言われていますが、人によっては炎症や腫れの症状が出てしまう可能性もあります。
  • この手術法は、軽度の仮性包茎にのみ適しているので、真性包茎・カントン包茎の方には適しません。
  • 最近では、治療の効果が限定的である為、提供している包茎クリニックも少なくなりました。


検索
包茎手術・治療専門
  注目エリア特集!

■全国主要都市の中で、特に人気の包茎クリニックが集まっているエリアを紹介



医院
包茎手術・治療専門
 クリニック一覧

■当サイトで、オススメの包茎クリニックになります。実績、人気ともに良好!

検索
包茎手術・治療
 種類・パターン


包皮を切除する術式
  • 環状切開法
    低価格を実現!安全性が高く、見た目がツートンカラーになります。

  • 亀頭直下埋没法
    多くの包茎専門クリニックで採用!特に人気の施術になります。

  • 亀頭下環状切開法
    更に高度な技術が必要!特に性感帯である小帯(裏筋)を温存します。

  • クランプ法
    クランプと言う専用器具を使って包皮を挟んで切除します。

  • 根部環状切除法
    ペニス先端は何も変わりません。見た目を気にされる方に評判。

  • 複合曲線作図法
    従来の治療を進化させた手法!〇〇クリニックで受けられます。

包皮を切除しない術式

検索
包茎手術・治療
 以外のオプション


男の悩み解消・改善方法