包茎手術★初めての方へ│包茎手術クリニック比較検証

※包茎手術が初めての方は、包茎を知る事から始まります。そして、包茎手術の費用、包茎治療全体の流れ、包茎クリニックを検討、包茎手術の体験談をチェック!


初心者だけど包茎手術で失敗したくない!

殆どの方は、包茎手術の初心者です。その為、失敗するリスクも高くなります。そのリスクを減らす為には、先ず知識を蓄えて、正しい判断が必要になります。
※最大のポイントは、包茎クリニックの選択がカギとなります。自身に合う医院を十分に検討する必要があります。

包茎手術を行う前の心得について

先ず、メニューにもあります「①包茎について知る」「②包茎手術の費用」「③包茎治療の流れ」「④包茎クリニックの選び方」「⑤管理人の包茎手術体験談」を順番に閲覧して頂く事をお勧めします。しかし、そんな時間がないと言う方にポイントだけを取り上げてみました。

また、「納得のできない手術は、絶対ダメ!です。」もし、疑問が拭えなかったり、判断に迷った場合は、その場では即答せずに一度持ち帰って再度検討しましょう。また、違和感を感じたり、怪しいと感じた場合には、「止めます」とはっきり言って帰りましょう。先ず、その場を離れる事が重要です。

包茎の基本知識を得る!

経験から最低限、抑えて置いて欲しい内容についてご紹介します。先ず、自身の包茎状態を明確に知る事です。そして、一般的な包茎の施術方法と自身が希望する施術方法は一体、何なのか?、これから包茎手術を受けようと考えている方の基本中の基本です。

1.自身の包茎パターンを知りましょう!

自分は、包茎である事は知っているが、一体、どの包茎のパターン(仮性包茎、カントン包茎、真性包茎)に属しているのか全く知らない方や自身は仮性包茎と思っていたが、実はカントン包茎であったと言う事もあります。この機会にチェックをして置きましょう。

その理由は、包茎パターンによって、料金が異なる包茎クリニックが多いからです。それぞれの相場を知って置く事で、余計な出費をしない様にするためです。また、包茎のパターンによって、治療内容が異なる場合があります。

仮性包茎の方は、クリニックによっては、他の包茎パターンと比べて半額に近い料金で治療が受けられる場合があります。また、余計なオプションを追加しなければ、提示されている料金のみで済みます。大変お得です。

しかし、カントン包茎、真性包茎の方は、更に癒着剥離(包皮が亀頭にくっついてしまっている場合)、絞扼除去(陰茎に締め付けがある場合)など、別途、10万円~20万円の追加料金が必要になる場合があります。

特にカントン包茎、真性包茎の方は、ペニスがその様な特殊な状態にある場合は、注意して置かなければなりません。その為、自身が、一体、どの様な状態にあるのか一度、チェックして置いて下さい。

2.包茎手術の施術方法を知りましょう!

当サイトでは、施術方法を幾つか紹介しています。その中でも、昔から行われていた「環状切開法」、傷跡が目立たなくする人気の「亀頭直下埋没法」、尚且つ裏筋も残す「亀頭下環状切開法」などについて、多くの包茎クリニックで行われています。理解して置きましょう。

但し、亀頭下環状切開法については、この名称で殆ど紹介されていません。一例ですが、Vカット、マイクロVカット、ハイパーVカットなど、名称に『V』が付く様です。料金は、約20万円~40万円と高額になります。

また、亀頭直下埋没法のオプションとして、小帯形成、小帯温存、小帯修正など、名称に『小帯』が付く追加オプションとの組合せとして紹介されています。素人には、中々、見分けが付き難いものです。

そして、施術方法によって、料金が異なる包茎クリニックが多い。現在、仮性包茎の方であれば、環状切開法、亀頭直下埋没法については、10万円未満(業界安値水準!)で提供している包茎クリニックも多くあります。

しかし、低価格の施術を提供している包茎クリニックでは、必要のない追加の高額オプション(亀頭増大:ヒアルロン酸の注入、長茎術)などを執拗に勧めて来る場合が時々ある様です。ご注意下さい。

最後に自身がどの施術方法を希望するのか?、環状切開法?、傷跡が目立たなくする人気の亀頭直下埋没法?、裏筋も残す亀頭下環状切開法?なのか、予め予算と相談しながら決めて置くと良いでしょう。

カウンセリングや診察で必ず確認する!

予め包茎の予備知識を溜めて置く事で、カウンセリングの際、理解度も高まり、問題点や疑問点が更に見えてくるはずです。初めから受け身の体制で臨むのではなく、質問もいくつか用意して置き、自身の希望をしっかりと伝えられる様にする事が重要です。

1.確認内容とは!

カウンセリングや診察の際、必ず伝えて欲しい内容と確認して欲しい内容があります。例え、包茎クリニックのホームページに記載されていても敢えて、確認して下さい。内容は、以下の通りです。

  • カウンセリングや診察の際に包茎治療の予算を最初にクリニックへ伝えて置きましょう!
  • 【確認①】事前に同意した費用以外、追加料金が請求される事がありますか?
  • 【確認②】手術中、治療内容が変わる事がありますか?、「はい」の場合、なぜ、治療内容が変わるのでしょうか?

■予算を包茎クリニックへ伝えて置く!
包茎治療の予算を予め先方へ伝えて置く事で、予算をオーバーしない様な治療を提案してくれます。もし、オーバーする様であれば、しっかりと内容を確認して、納得した上で治療を開始する様にして下さい。

■追加料金が請求される事がありますか?
事前に同意した内容で治療が行われ、以後、追加料金が発生しないか確認する必要があります。クリニックによっては、事前に料金を曖昧にして、手術後、更に高額の追加料金が請求されるケースもある様です。

■手術中、治療内容が変わる事がありますか?
カウンセリングや事前の診察(ペニスの状態を確認)で、治療内容は確定します。しかし、何かに付けて、手術中に治療内容を変更し、追加治療が必要と言われるケースが多々ある様です。まさに「まな板の上の鯉」と言えるでしょう。

例として、もし、亀頭強化(ヒアルロン酸の注入)、長茎術など高額のオプションが今なら5万円引きで、と言われた場合、「その治療は、今の治療が終わってから検討します」と言って、先ずは断りましょう。

また、亀頭周辺のブツブツ除去を通常なら5万円のところ3万円に割引します。と言って来る場合があります。最初の診察の時に判っているばずなのにと思います。これも包茎治療に於いては、余計な治療である事に間違いありません。

2.カウンセリングや診察での注意点とは!

カウンセリングは、30分ほどが普通です。患者の悩みや疑問に思う事を十分に聞き入れ、患者にとって最善の方法を提案、納得の行く十分な説明をして、問題を解消していく事がカウンセリングの役割です。

しかし、包茎クリニックや個人の利益追求の為、患者をないがしろにしている場合が多々ある様です。あくまでも一例ですが、以下の様な包茎クリニックは、注意が必要です。参考までに!

  • 稀にカウンセリングを飛ばして、いきなり診察を行い、包茎手術を執拗に勧めてくる
  • 支払い方法が、カードローンと聞くと、高額オプションを勧め、高額のローンを組まされる場合がある
  • 包茎手術だけでは、治りませんと言って、高額オプション(亀頭増大:ヒアルロン酸の注入、長茎術)を執拗に勧めて来る

■カウンセリングが杜撰!
カウンセリングは、10分程度、包茎手術の説明ばかり、自身が聞きたい事も聞けなかった。もしくは、全く、カウンセリングもなくて診察のみでした。と言う事が稀にある様です。杜撰な対応です。

■支払い方法が、カードローンと聞くと!
支払い方法について、極力「カードローン」の使用は避けた方が良さそうです。便利であるがゆえに、高額のローンを組まされた方も多くいらっしゃいます。出来れば、現金決済、もしくは、クレジットカードの1回払いが目安です。

■高額オプションを執拗に勧めて来る!
あなたの場合、通常の包茎手術(包皮を切除)だけでは、治りません。亀頭が小さいので、亀頭強化(ヒアルロン酸の注入)して、包皮が亀頭に被らない様にストッパーが必要です。また、長くする必要があります。

などと言って、高額オプションを執拗に勧めて来ました。あまりにも執拗に勧めて来たので、不信感を覚えました。また、それ以外に治療方法がない様に言われた為、取りあえず治療は断って、その場を後にしました。

噂に聞いていた悪徳クリニックの典型的なパターンでした。危うく包茎手術を受けるところでした。もし、よければ、別途、「私が体験した包茎専門の悪徳クリニック」でも紹介しています。参考にして頂ければ幸いです。

しかし、別の包茎クリニックでは、私が思っていた通り、亀頭強化も長くする必要も全くありませでした。亀頭は小さくても何ら問題はなく、包茎は完全に治りました。もし、亀頭強化や長茎術を執拗に勧めて来た場合、注意が必要です。

亀頭強化は、ヒアルロン酸などを注入するだけの簡単な治療になります。その為、利益も大きい事が特長です。また、クリニックの利益の柱とも言えます。広告では低料金を謳って、患者を集めて、現在、この手口は、多く使われている様です。

また、上記、患者の話に耳を傾けず、一方的に高額の治療を提案して来る。悪徳商法から身を守る為には、別途、包茎手術を提供する悪徳クリニックの手口でも紹介しています。参考にして頂ければ幸いです。

複数の包茎クリニックで話を聞く!

もし、2つの包茎クリニックでカウンセリングを受けた場合、どちらのクリニックが良いのか比較する事ができます。また、3つ目のクリニックになると要領が分かってきます。この様に、更に選択肢が増える事で、自身が希望するクリニックがきっと見付かると考えています。

1.最低でも2つの包茎クリニックでカウンセリングを受ける!

現在、カウンセリングは、無料としている包茎クリニックが大半です。時間を少し要しますが、一生に一度の手術をする訳ですから慎重になって当然です。安易に考えた方に限って失敗したと言う事例も聞いた事があります。

私の場合は、2つのクリニックに足を運びました。1つ目の大手の包茎専門クリニックでは、大変有名なクリニックでしたが、カウンセリングもなく、いきなり診察をして、高額のオプションを執拗に勧められて最悪でした。

最初、大手は、安心と言うイメージが強くあった事、そして、ホームページで掲載されている料金は、10万円を切る価格でした。当時は、どこよりも安く、思わず低料金の誇大広告に惹かれて、来院してしまいました。

しかし、2つ目の美容整形・外科クリニック(中央クリニックグループ)では、カウンセリングに十分時間(約30~40分程)を掛けて、話を聞いてくれました。親切・丁寧な対応と料金もホームページで掲載されている通りでした。

結局、2つ目の美容整形・外科クリニックが信頼できると感じたので包茎手術を受ける事を決めました。もし、よければ、別途、「包茎手術が成功したクリニックの体験談」でも紹介しています。参考にして頂ければ幸いです。

2つ目のクリニックに来院を決めた理由は、美容整形で培った技術力の高さ、料金も約10万円とリーズナブル、院長が自ら執刀して経歴や顔写真が掲載されている、キレイな仕上がりに期待感がありました。

この様に、クリニックによって対応も内容も全く異なるものでした。実際にクリニックへ来院してみないと、対応は分かりません。また、話を聞いてみないと内容は分かりません。 本当は、3つ目のクリニックも予定していましたが、結局、そこまで至る事はありませんでした。

>最後に
もし、何の知識もなくクリニックへ行くと、相手の説明についつい納得してしまいがちになります。その場合、先方の思う壺、餌食に掛かってしまう恐れが十分にあります。この世の中、良い人ばかりではありません。

これから包茎手術を検討されている方は、包茎に関して、少しでも多くの予備知識を蓄えて置く必要があります。あなたが、蔓延る悪徳クリニックに騙されず、費用を最小限に抑えられるかどうかは、あなたの心得次第です。


検索
包茎手術・治療専門
  注目エリア特集!

■全国主要都市の中で、特に人気の包茎クリニックが集まっているエリアを紹介



医院
包茎手術・治療専門
 クリニック一覧

■当サイトで、オススメの包茎クリニックになります。実績、人気ともに良好!

検索
包茎手術・治療
 種類・パターン


包皮を切除する術式
  • 環状切開法
    低価格を実現!安全性が高く、見た目がツートンカラーになります。

  • 亀頭直下埋没法
    多くの包茎専門クリニックで採用!特に人気の施術になります。

  • 亀頭下環状切開法
    更に高度な技術が必要!特に性感帯である小帯(裏筋)を温存します。

  • クランプ法
    クランプと言う専用器具を使って包皮を挟んで切除します。

  • 根部環状切除法
    ペニス先端は何も変わりません。見た目を気にされる方に評判。

  • 複合曲線作図法
    従来の治療を進化させた手法!〇〇クリニックで受けられます。

包皮を切除しない術式

検索
包茎手術・治療
 以外のオプション


男の悩み解消・改善方法