※包茎治療の流れを掲載しています。手術後、心配事や何か異常があった場合、電話やメールでのアフターフォローが可能です。また、再手術を受ける事もできます。


アフターフォロー【万全体制】

万が一のトラブルが発生した場合、殆ど無料でサポートしてくれます。中には、24時間、「電話もOK」を実施している包茎手術クリニックもあります。
※アフターフォローは、包茎手術クリニックのサイトで掲載されています。また、内容はクリニックによって、異なります。

包茎手術後のアフターフォロー

包茎手術が終わると完治ではありません。暫くの間(約3週間程度)、患者自身でアフターケア(患部の消毒や包帯の交換、入浴の制限、禁酒、スポーツの禁止、性交渉やマスターベーションの禁止など)について、守らなくてはなりません。

その様な時、何かと心配になり心細なります。また、暫くの間、患部が包帯で圧迫されている為、違和感を感じたり、勃起してしまうと痛みを感じるなど、少しでも痛みを感じると不安にもなります。

その様な方にとっては、万全のアフターフォローが必要になります。殆どの包茎手術クリニックでは、いつでも「電話」や「メール」にてサポート体制や再治療を行っています。安心して下さい。

24時間サポート体制

包茎手術後のサポート体制は、包茎手術クリニックによって異なります。
メールは、24時間対応を行っていますが、電話は、営業時間に限る場合やメールも電話も24時間対応を実施しているクリニックもあります。

電話相談 メール相談

その為、包茎手術を検討しているクリニックに対して、どのようなサポート体制を行っているのかについて、一度、そのクリニックが公開しているホームページの記載内容を確認して置くと安心です。

再手術が受けられる

包茎手術後の再治療体制は、包茎手術クリニックによって異なります。
来院しての手術は、営業時間に限るクリニックが殆どです。その為、早めの連絡が必要です。また、治療費は、手術代に含まれている場合が多いので安心です。

医師の診察 医師による再治療

万が一、患部に異常(腫れがなかなか引かない、出血が止まらない、縫合部分が裂けている等)が見られた場合、そのままにして置かず、直ぐに電話で連絡してから、治療を受ける事が重要です。

また、全国に展開している包茎手術クリニックでは、急な転勤などで引越しを余儀なくされた場合等、引越し先から一番近い系列のクリニックでも無料で再手術を受けられる場合があります。




包茎解消5つのステップ




検索
包茎手術・包茎治療
  注目エリア特集!

■全国主要都市の中で、特に人気の包茎手術専門のクリニックが集まっているエリアを紹介



医院
包茎手術・包茎治療
 クリニック一覧

■当サイトで、オススメの包茎手術・包茎治療クリニックになります。実績、人気ともに良好!

検索
包茎手術・包茎治療
 種類・パターン


包皮を切除する術式
  • 環状切開法
    低価格を実現!安全性が高く、見た目がツートンカラーになります。

  • 亀頭直下埋没法
    多くの包茎専門クリニックで採用!特に人気の施術になります。

  • 亀頭下環状切開法
    更に高度な技術が必要!特に性感帯である小帯(裏筋)を温存します。

  • クランプ法
    クランプと言う専用器具を使って包皮を挟んで切除します。

  • 根部環状切除法
    ペニス先端は何も変わりません。見た目を気にされる方に評判。

  • 複合曲線作図法
    従来の治療を進化させた手法!〇〇クリニックで受けられます。

包皮を切除しない術式

検索
包茎手術・包茎治療
 以外のオプション


男の悩み解消・改善方法