※包茎手術の費用は、包茎手術クリニックと一般病院では、異なります。包茎手術クリニックは、キレイな仕上がりを提供、美容形成を目的としており、手術費用は高くなります。


包茎手術【美容目的?、機能改善?】

見た目が自然な仕上がりを希望される方には、手術費用は高額になります。また、性行為に支障を来す事がない様、機能改善のみであれば、保険適応が可能。
※現在、特に見た目を気にされる方が多く、その為、治療と言うより美容と言う観点から包茎手術クリニックが選ばれている様です。

包茎手術を提供している病院と費用の関係

包茎手術は、傷跡が判らなくする自然な仕上がりの美容を目的とする場合やただ機能改善の為に治療目的で行うなどが考えられます。前者は、基本的には、自由診療である為、病院ごとに手術費用が違ってきます。しかし、後者は、保険診療に該当します。その為、一律になります。

その包茎手術の費用については、殆ど包茎手術クリニックのホームページでは掲載されています。その為、比較して見ると、その違いがわかります。

包茎手術クリニックによって包茎手術の費用が違う

包茎手術の費用は、包茎手術クリニックによって様々です。それは、美容整形と同様に自由診療である為、クリニックが自由に料金設定ができるからです。その為、同じ様な施術方法にも関わらず、数万円~数十万円以上の差が発生する事もあります。

例えば、「亀頭直下埋没法」を例として挙げると、Aクリニック:亀頭直下埋没法(10万円)、Bクリニック:マイクロカット(7万円)、Cクリニック:ハイパーカット(25万円)の3つの呼び名があります。それぞれ包茎クリニックによって料金が違っています。

この様に、同じ様な施術方法にも関わらず、クリニックによって、名称が異なる為、選ぶ側(患者)としては、大変わかりにくいのが現状です。

また、一体、どの料金が適正価格かどうかチェックする必要があります。「包茎手術の相場」でも案内しております。先ずは、相場の範囲内であれば適正価格であると考えられます。もし、30万円を越える場合には、余計なオプション治療などが含まれていないか内容を十分に精査する必要があります。

最近では、他の包茎手術クリニックと差別化を図る為、オープン記念、期間限定などキャンペーン、シニア優遇、WEBからのカウンセリングを予約すると1万円引きなどを実施して、手術費用を半額や3割引を謳うクリニックも多くあります。手術費用を抑えたい方にお勧めです。

一般診療(病院)で包茎手術の費用について

一般診療の医療機関では、基本的に保険診療になりますが、包茎手術については、包茎手術クリニックと同様に自費診療となります。しかし、真性包茎の場合は、国が病気と位置づけをしている為、保険診療の対象です。その為、手術費用は、1~3割が自己負担になります。

また、施術方法は、古くから行われている安全性が最も高い環状切開法が主流の為、特に傷跡が目立ち、見た目がツートンカラーになります。

もし、真性包茎の方が包茎手術クリニックで、包茎手術を行った場合、約12万円~18万円程度が相場になります。しかし、癒着剥離(包皮が亀頭にくっついてしまっている場合)などの方は、更に約10万円以上、料金がプラスされます。

真性包茎の方で、どうしても、予算が無く、約5万円以下で手術を考えている方には、一般診療の医療機関をお勧めします。しかし、土日祝日は休みの病院も多く、看護師は殆どが女性です。手術の際は、助手に看護師が付きます。惨めなペニスが見られてしまいます。くれぐれもご注意下さい。

従って、包茎手術クリニックでは、美容整形を目的としている為、全額自己負担になりますが、一般診療の医療機関では、一部、保険診療の対象になる場合があります。自身が真性包茎と認識されている方は、一般診療も念頭に入れて置きましょう。

その他、包茎手術の費用について

  • 包茎手術の相場!
    包茎手術の相場は、約10万円~20万円程度になります。また、仮性包茎よりカントン包茎、カントン包茎よりも真性包茎が高めの様です。

  • 包茎手術のオプション費用
    包茎手術のオプション費用は、包茎手術クリニックによって、様々です。殆どの方はオプションは必要ありませんが包茎の状態や自身の希望で、オプションが必要になるケースもあります。

  • 包茎手術費用のカラクリとは!
    包茎手術費用の相場は、約10万円~20万円程度になります。しかし、10万円のはずが100万円になってしまった。そのカラクリは・・・。

  • 包茎手術は施術方法で費用が違う!
    包茎手術の施術方法は、環状切開法から始まり幾つか提供されています。その手術費用は、10万円を切る価格から20万円を越える施術もあり、包茎手術クリニックによって様々です。

  • 知らないと損する包茎手術の割引方法!
    包茎手術を格安で受けるには、包茎手術クリニックが開催の期間限定やキャンペーンを利用する事で、大幅な割引が期待できます。また、手術内容を見直す事で手術費用を抑える事が可能です。


検索
包茎手術・包茎治療
  注目エリア特集!

■全国主要都市の中で、特に人気の包茎手術専門のクリニックが集まっているエリアを紹介



医院
包茎手術・包茎治療
 クリニック一覧

■当サイトで、オススメの包茎手術・包茎治療クリニックになります。実績、人気ともに良好!

検索
包茎手術・包茎治療
 種類・パターン


包皮を切除する術式
  • 環状切開法
    低価格を実現!安全性が高く、見た目がツートンカラーになります。

  • 亀頭直下埋没法
    多くの包茎専門クリニックで採用!特に人気の施術になります。

  • 亀頭下環状切開法
    更に高度な技術が必要!特に性感帯である小帯(裏筋)を温存します。

  • クランプ法
    クランプと言う専用器具を使って包皮を挟んで切除します。

  • 根部環状切除法
    ペニス先端は何も変わりません。見た目を気にされる方に評判。

  • 複合曲線作図法
    従来の治療を進化させた手法!〇〇クリニックで受けられます。

包皮を切除しない術式

検索
包茎手術・包茎治療
 以外のオプション


男の悩み解消・改善方法