※包茎手術費用の相場は、約10万円~20万円程度になります。しかし、100万円になってしまった。そのカラクリは、陰茎増大、亀頭増大などのオプションを追加した事です。


包茎手術が高額になるマジックとは!

包茎手術クリニックは、包茎手術だけでなく、高額のオプション治療の必要性を説明し、勧めて来るのです。何も知らない殆どの患者は、納得してしまいます。
※オプション費用は、包茎手術クリニックのホームページで掲載されています。また、自由診療の為、クリニックによって、手術費用は異なります。

包茎手術のオプション治療にご注意!

包茎手術の費用は、2倍、5倍、10倍と増えていく場合があります。その理由は、ペニスの状態で変わって行きます。包茎の方は、亀頭が小さい方や陰茎が細い方、長さが短いなど特徴があります。それを、立派なペニスにする為、いろんなオプションが提供されています。

それは、個人の希望であれば、何にも問題はありません。しかし、包茎手術クリニックで熱心(執拗?)に勧められたから受けて見ようと言うのであれば、少し問題です。本来の目的を再確認して下さい。

また、以下、ご紹介の内容は、あくまでも倍倍に料金が増えていくカラクリを一例として説明しています。いろんなパターンがあります。もし、迷ったら、その場で判断は避け、十分に検討してから結論を出される事が大切です。

包茎手術の費用が2倍以上!

包茎手術クリニックでは、次の様に記載されています。一例として、仮性包茎:7万円、カントン包茎:10万円、真性包茎:12万円と表記されています。この費用で手術を完了する場合もありますが、殆んどのクリニックでは、基本料金と言う位置づけになります。

例えば、基本料金にプラスするオプションとして、縫合時に用いる糸を通院の必要がない吸収タイプではなく、抜糸専用のナイロン糸を使用した場合は、別途、約3万円がプラスになります。また、亀頭の裏にできたブツブツ除去(フォアダイス)には、別途、約5万円がプラスになったりします。

本来、仮性包茎の場合、7万円で済む予定で来院したにも関わらず、その様なオプションを追加したばかりに8万円プラス(3+5)されて、結果、2倍以上の15万円に費用がアップする事になります。

これら縫合時に用いる糸の選択やブツブツ除去については、一般的によくあるオプションのパターンの様です。これは、ホームページに予め記載されていますので、事前にチェックする事ができます。最終的に手術費用がどれくらい必要になるのか確認して置きましょう。

ブツブツ除去を執拗に勧めてくる!

■基本的には、包茎の方は、亀頭が皮で覆われています。それによって、亀頭部分のカリ周辺に白いブツブツが並んでできている方が多い様です。その為、包茎手術クリニックでは、マニアル通りにブツブツ除去を勧められるケースがあります。

包茎手術の費用が5倍!

仮性包茎の方を例として、包茎手術を提供している包茎手術クリニックでは、更に亀頭が標準より小さいと言う理由で、更に亀頭を硬くし、そして、更に大きくする為の治療として、ヒアルロン酸、コラーゲン、アクアミド、バイオアルカミドなどと言った注入剤を勧められます。

その注入剤の費用例として、亀頭強化に約10万円、増大に約10万円=約20万円~と高額です。もし、包茎手術に亀頭強化・増大を更に追加した場合、(仮性包茎:7万円+抜糸式とブツブツ除去:8万円+亀頭強化・増大:約20万円)=約35万円の手術費用が発生する事になります。

本来、仮性包茎:7万円のみで良かったのですが、ついオプション治療を追加してしまい、結果、約5倍の手術費用になってしまったと言う事です。

亀頭強化・増大を必要以上に勧めてくる!

■基本的には、包茎の方は、亀頭が皮で覆われている事により発育が遅れていると言われています。それによって、標準的に亀頭の小さい方が多い様です。その為、包茎手術クリニックでは、マニアル通りに亀頭強化・増大を勧められるケースがあります。

包茎手術の費用が約10倍!

仮性包茎の方を例として、包茎手術を提供している包茎手術クリニックでは、更にペニスが短い(短小)と言う理由で、ペニスを約2㎝~5㎝長くするための長茎術を勧められます。一般的に多くは、埋没陰茎長茎術、もし、太り気味(肥満)の方に対しては、恥骨部脂肪吸引長茎術などを勧められます。

長茎術の手術費用の例として、約20万円~と高額です。もし、この長茎術(平均30万円)を更に追加した場合、(仮性包茎:7万円+抜糸式とブツブツ除去:8万円+亀頭強化・増大:約20万円+長茎術:30万円)=約65万円の手術費用が発生する事になります。

本来、仮性包茎:7万円のみで良かったのですが、亀頭強化・増大に加えて長茎術まで追加してしまい、結果、約10倍の手術費用になってしまったと言う事です。

ペニスの長茎を必要以上に勧めてくる!

■基本的には、包茎の方は、亀頭が皮で覆われている事により発育が遅れていると言われています。それによって、標準的にペニスの短い方が多い様です。その為、包茎手術クリニックでは、マニアル通りに長茎術を勧められるケースがあります。

包茎手術 以外のオプションによる注意点

包茎手術以外の治療(オプション)については、各クリニックで種類は異なりますが、数多く用意されています。時には、その目的で相談に来られる方も多くいらっしゃいます。その様な方には、このオプションによる治療は必要不可欠であると考えられます。

しかし、その必要性も知らずに、ただ包茎を治したいだけで来られている方にとっては、不必要に過ぎません。何かに付けて、クリニックは、患者の為と称して、説得してオプションを勧めようとします。何も知らない患者は、受け入れているのが現状です。

今、何が必要なのかを一度考えて見る事!

■もし、オプションを勧められた場合、一度、基本に立ち戻って、包茎手術が目的なのか、また、亀頭強化や増大が目的なのか?、ペニスを長くする事が目的なのか?、冷静に考えて見て下さい。

■包茎手術クリニックでは、患者の予算に関係なくオプションの必要性を説明し患者のベストの状態を提案します。その裏には、利益追求が考えられます。その為、余計な出費をしない為にも何でもクリニックの説明に惑わされないようにする事が大切です。

高額ローンを勧めるクリニックにご注意!

■悪徳クリニックと言われる医院の中には、医療ミス以外にも必要以上に多額のオプションを提案してくる場合があります。その場合、基本料金の10倍以上になるケースもあります。やむなくローンを組ませられる事になります。

■予めカウンセリングの前に自身の予算を担当のカウンセラーへ告げて置くと予算内での治療を検討して頂けると考えます。もし、自身が必要としないオプションを執拗に勧めてくるクリニックでの手術は、止めて置く事が懸命です。

その他、包茎手術の費用について

  • 包茎手術の相場!
    包茎手術の相場は、約10万円~20万円程度になります。また、仮性包茎よりカントン包茎、カントン包茎よりも真性包茎が高めの様です。

  • 包茎手術のオプション費用
    包茎手術のオプション費用は、包茎手術クリニックによって、様々です。殆どの方はオプションは必要ありませんが包茎の状態や自身の希望で、オプションが必要になるケースもあります。

  • 包茎手術は施術方法で費用が違う!
    包茎手術の施術方法は、環状切開法から始まり幾つか提供されています。その手術費用は、10万円を切る価格から20万円を越える施術もあり、包茎手術クリニックによって様々です。

  • 包茎手術の費用は病院によって違う!
    包茎手術クリニックは、キレイな仕上がりを提供している為、手術費用は高くなります。一方、一般病院では、機能改善のみを目的とした治療を行っている為、手術費用は抑えられています。

  • 知らないと損する包茎手術の割引方法!
    包茎手術を格安で受けるには、包茎手術クリニックが開催の期間限定やキャンペーンを利用する事で、大幅な割引が期待できます。また、手術内容を見直す事で手術費用を抑える事が可能です。


検索
包茎手術・包茎治療
  注目エリア特集!

■全国主要都市の中で、特に人気の包茎手術専門のクリニックが集まっているエリアを紹介



医院
包茎手術・包茎治療
 クリニック一覧

■当サイトで、オススメの包茎手術・包茎治療クリニックになります。実績、人気ともに良好!

検索
包茎手術・包茎治療
 種類・パターン


包皮を切除する術式
  • 環状切開法
    低価格を実現!安全性が高く、見た目がツートンカラーになります。

  • 亀頭直下埋没法
    多くの包茎専門クリニックで採用!特に人気の施術になります。

  • 亀頭下環状切開法
    更に高度な技術が必要!特に性感帯である小帯(裏筋)を温存します。

  • クランプ法
    クランプと言う専用器具を使って包皮を挟んで切除します。

  • 根部環状切除法
    ペニス先端は何も変わりません。見た目を気にされる方に評判。

  • 複合曲線作図法
    従来の治療を進化させた手法!〇〇クリニックで受けられます。

包皮を切除しない術式

検索
包茎手術・包茎治療
 以外のオプション


男の悩み解消・改善方法