※包茎手術で失敗しない為のクリニック選びとは、経験豊富な医師が執刀している包茎手術クリニックを選ぶ事が重要です。


【経験豊富な医師】チェック!

包茎手術を安心して任せるには、数千件以上の実績を持つ医師にお願いしたいものです。研修医やアルバイトドクターでない事を必ずチェックする。
※包茎手術の執刀医は、ホームページで掲載されている場合があります。判らない場合は、カウンセリングの際、必ず確認しましょう。

経験豊富な医師が在籍!

経験豊富な医師が執刀している

医師の技術力は、包茎手術が成功するのか?、また、失敗に終わってしまうのか?、大きな分かれ目になります。その為、包茎クリニックには、経験豊富な医師が在籍しているかどうかが大変重要になります。もし、院長の執刀であれば、尚更、良いでしょう。

そこで、医師の経歴や治療実績は、包茎手術で失敗しない為のクリニック選びの最大のポイントであると言えます。執刀する医師をチェック!

医師の経歴、開院年数をチェック

■医師の経歴は、技術力の積み重ねと言っても過言ではありません。いろんな医療機関で勤務され経験を積み重ねて居られる医師や数十年に渡り開業医として患者の治療に携われて居られる医師など様々です。

一般的な開業医では、院長のプロフィールが紹介され、経歴も公表されています。また、院長が自らカウンセリングから手術の執刀、アフターフォローまでを一貫して行われている場合が多く、とても安心感があります。

しかし、中には、医師の経歴が不明なクリニックも多く存在します。担当医師が常駐していない事がその理由なのかもしれません。医師の顔(経歴)が見えないクリニックには、不信感が募るばかりです。

また、大手包茎専門クリニックでは、ホームページ上、担当医師やその経歴が掲載されていない場合が度々見かけます。これでは、安心して任せて良いのか判断が付きません。まるで責任逃れをする為に敢えて掲載していないと考えるしかありません。

安心して任せられるクリニックとは!

医師の経歴より経験が豊富で、ある一定(約10年以上)の開院年数、そして、技術力が最も高いとされる院長が自ら執刀してくれる事が1つの目安と考えます。

症例数、治療実績をチェック

■包茎手術の症例数、治療実績は、そのクリニックの人気と信頼度をあらわすバロメータと言えます。また、実績の多いクリニックでは、経験豊富な医師が在籍し、技術力の高さや安心感が伺えます。

現在、ホームページを閲覧した場合、症例数や治療実績を公表している包茎手術クリニックがあります。その数値で、本当に問題が一切ないと判断はできません。しかし、公表している事は、自信の表れだと思われます。

実際、殆んどのクリニックでは、症例数や治療実績が掲載されていません。その為、患者側からすると、一見それが普通に見えて気にならない様にも思えます。しかし、公表していない理由には、治療実績が少ないと思われます。要注意です。

症例数の目安とは!

症例数、治療実績は大変わすりやすく、目安になると考えます。できる事ならば、数値が多い事に越したことはありませんが、最低でも数千件以上もあれば、失敗のリスクは少ないと考えて良いでしょう。

修正手術を行っているかチェック

■経験豊富で技術力のあるクリニックでは、手術後、1ヶ月程で完治します。包茎から解消され、綺麗なペニスを手に入れる事ができます。しかし、技術力が未熟な医師の場合、包皮の切り過ぎ、杜撰な縫合で失敗に終わってしまった方も居られる様です。

この様な方の傷跡を目立たなくしたり等の修正手術が必要になります。 この修正手術は、最初に受けた包茎手術よりも更に高度な技術が必要とされますので、クリニックによっては断られるケースも少なくない様です。

現在、包茎手術を提供している包茎手術クリニックは、数多くあります。 その為、簡単に包茎手術ができる様になっています。しかし、医師によって、技術力に大きく差がある事は否めません。

包茎クリニックの選択の1つ!

杜撰(失敗)な包茎手術を施したクリニックや未熟な医師での修正手術は避けた方が良いと思われます。 また、再手術を希望される方も同様に、再手術に於いて、実績があるクリニックを選ぶ様にすると良いしましょう。

アルバイト医師・研修医が執刀しない事をチェック

■包茎手術は、執刀した医師によって結果は違ってきます。医師の技術によっては、傷跡が残ったり、再手術を余儀なくされる程の後遺症を患ってしまうケースもあります。医師の技術力の不足が招いた証と言えます。

特に、悪徳クリニックの典型的なパターンでは、技術力の低いアルバイト医師や経験の浅い研修医に手術をさせ、その様な最悪の状況に陥ってしまうと言う事です。実際にお会いしてもアルバイト医師かどうかは判りません。

包茎手術クリニック業界には従来から、アルバイト医師や経験の浅い研修医が手術を行い、誰が治療や手術をしたのか判らないと言う事もしばし聞かれます。そして、その被害者による訴訟問題まで発展しています。

包茎クリニックへ直接確認!

業界のありがちな状態を払拭する為には、包茎クリニックへ、その様な医師の有無を確認するのも良いでしょう。また、クリニックによっては、当医院では、「研修医やアルバイトドクターが執刀する事はありません」と謳っているクリニックも多く存在します。



包茎手術クリニック選びのポイント!




検索
包茎手術・包茎治療
  注目エリア特集!

■全国主要都市の中で、特に人気の包茎手術専門のクリニックが集まっているエリアを紹介



医院
包茎手術・包茎治療
 クリニック一覧

■当サイトで、オススメの包茎手術・包茎治療クリニックになります。実績、人気ともに良好!

検索
包茎手術・包茎治療
 種類・パターン


包皮を切除する術式
  • 環状切開法
    低価格を実現!安全性が高く、見た目がツートンカラーになります。

  • 亀頭直下埋没法
    多くの包茎専門クリニックで採用!特に人気の施術になります。

  • 亀頭下環状切開法
    更に高度な技術が必要!特に性感帯である小帯(裏筋)を温存します。

  • クランプ法
    クランプと言う専用器具を使って包皮を挟んで切除します。

  • 根部環状切除法
    ペニス先端は何も変わりません。見た目を気にされる方に評判。

  • 複合曲線作図法
    従来の治療を進化させた手法!〇〇クリニックで受けられます。

包皮を切除しない術式

検索
包茎手術・包茎治療
 以外のオプション


男の悩み解消・改善方法